2012年

5月

27日

お見舞いブレスレット

知り合いの人から、その人の友人が大病をして手術し退院するのですが、お見舞いを色々考えた結果、水晶のブレスレットにしたいので、作って欲しいと要望がありました。

ブレスレット

 

生年月日から木火土金水を出し、今の病状をお聞きし、その結果選んだ石がこれです。

 

黒く見えるのはブラッドストーンといって、実は中は赤いので分類は「赤」なんです。

手にとってみるとわかりますよ。

そして、赤いのはカーネリアン。紫はアメジスト

 

その組み合わせと透明のクリスタルで作成しましたが、腕のサイズを聞き忘れたので、テグスはまだ切っていません。

 

気の流れ、血の流れの改善に少しでもお役に立てればいいなぁって思います。