2013年

5月

13日

算命学について

毎月一回、横浜に「算命学」のお勉強に行っています。

もう何年になるのかわからなくなるくらい通っていますが、いまだに新しいことが多くて覚えるのに四苦八苦しています。σ(^_^;)

 

「四柱推命」という名前をしっているかたは多いと思いますが、「四柱推命」は生年月日と生まれた時間もわからないと正確に鑑定ができないんです。

でも、「算命学」は生まれた時間がわからなくても生年月日だけで「命式」というものを作り、鑑定するんです。

 

これが、ほんとに凄い (@_@)

 

今年はどういう年だとか、転機はいつ来るとか、これからどう進んで行ったら自分らしく生きて行けるのとか、一生分のデータが出ますし、過去をみてもその通りなんです。

 

手相ですと、例えば結婚の時期が30才くらいですよと言っても、29.30、31と前後するのですが、算命学ですと、○○才とズバリ出るんです。

 

もちろん、天中殺と言って運気が落ちる時も正確にわかるので、そういう年は無理をしないとか、この年は仕事運がいいのでGOGOと攻めていいとか。

 

ホントの自分がわかりますし、今とのギャップも納得できたりするので、おすすめのメニューですよ。

 

お問い合わせから受け付けておりますので、お気軽にどうぞ。